タブレットで視聴できる動画見放題サービスと注意点

タブレットで視聴できる動画見放題サービスと注意点

141view

2018.07.23

タブレットで視聴可能な動画見放題サービスの特徴

海外ドラマを見るなら「Hulu」

アメリカ発の動画見放題サービス「Hulu」は日本国内においても人気が高く、
特に海外ドラマのファンから熱い支持を獲得しています。

「24」や「プリズン・ブレイク」などの人気コンテンツが豊富に取り揃えられており、
海外ドラマを見るなら間違いなくおすすめのサービスです。

日本国内のコンテンツでは日本テレビ系のドラマやバラエティ番組が豊富です。

タブレット用のアプリも無料で配信されており、
コンテンツも探しやすく動画再生の挙動も安定しています。

月額933円(税抜)という安さで定額見放題、別途料金のかかるコンテンツは無いため、
動画見放題サービスの初心者にとっても、安心して楽しめるのではないでしょうか。

邦画を見るなら「U-NEXT」

U-NEXTは、USENが提供している動画見放題サービスです。

国内企業によるサービス展開のため、
邦画やテレビドラマ、アニメなどのコンテンツが豊富であることが、最大の特徴です。

その数、実に12万本以上もあります。

最新のドラマも配信しており、今週の放送を見逃したという人にもおすすめしたいサービスです。

動画見放題のコンテンツ以外にも、
PPVで個別課金によって視聴可能な作品も、多数取り揃えています。

月額料金は1,990円(税抜)ですが、毎月U-NEXTで使用できる1,200ポイントが付与され、
このポイントをPPVの課金に使用することが可能です。

実質790円(税抜)で動画見放題サービスを楽しむことができ、
コストパフォーマンスの高いサービスといえます。

U-NEXTもタブレット用アプリを無料で提供しており、
作品の探しやすさと動画の見やすさは国内企業ならではです。

コストパフォーマンス重視なら「dTV」

docomoが提供している動画見放題サービスがdTVです。
docomoのサービスではありますが、docomoに契約していないユーザーでも楽しむことが可能です。

料金は驚きの月額500円(税抜)です。

この料金で約12万作品という膨大な量の動画を楽しむことができ、
コストパフォーマンスで選ぶなら、圧倒的ナンバーワンといえます。

懐かしい映画やドラマも豊富に配信されており、コンテンツの充実度も抜群です。

大手通信キャリアの運営ということで、タブレット用アプリは使い勝手も良好です。

端末へのダウンロードも可能なので、
新幹線や飛行機の中などネットワークが繋がりにくい場所でも、オフラインで楽しむことができます。

タブレットで動画見放題サービスを利用する際の注意点

動画見放題用のアプリをインストール可能か確認する

iPadをはじめとした一般的なタブレットは、アプリのインストールが可能ですが、
中には特定の用途に特化したタブレットとして作られ、
ダウンロードしたアプリを、インストールすることができないものも存在します。

大手ネット通販事業者が販売している一部タブレットなどは、Android OSを搭載していますが、
実はAndroid向けアプリであってもインストールができないものが存在します。

今回ご紹介したHuluのアプリはインストール可能です。

しかし、U-NEXTやdTVなどの、日本国内向けに開発された動画見放題サービスのアプリは、
インストールができないため注意が必要です。

サービス契約状況を把握しておく

動画見放題のサービスは、今回ご紹介した以外にもさまざまな企業が提供しています。
そこで注意しておきたいポイントが「解約忘れ」です。

例えば、どうしても今すぐに見たいドラマや映画があったため、
今月だけの予定で動画見放題のサービスを契約したとします。

ですがその後、解約を忘れていて、毎月料金だけが請求されていたというケースは、少なくありません。

動画見放題というコンテンツは、気軽に見られるものであるからこそ、
つい契約内容を忘れてしまいがちです。

特にタブレットで視聴している場合、
契約内容を確認するメニューは、なかなか目につきにくい場所にあることが多いです。

無駄な料金を支払い続けることのないよう、
自分は今どのサービスをいくらのプランで契約しているのかをメモしておく
のも良いでしょう。

 

(関連記事)⇒『パソコン以外でも見られる!動画見放題サービスの便利な利用法』

(関連記事)⇒『ps4で映画やドラマを楽しむ?!おすすめの動画見放題サービス』

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る